あめ細工工房 「飴太郎」 

ようこそいらっしゃいませ。笑顔と幸せはこぶあめ細工の世界へ。・・・見るだけでも楽しい飴細工。子どもたちの見つめるまなざし。「うわぁ!」の笑顔。幸せの瞬間が訪れます。・・・水飴をあやつるあざやかな手さばきが、子どもたちには驚きと笑顔を、そして御年配の方々には子どもの頃に味わったあの感動をよみがえらせます。日本人特有の繊細さと遊び心をかねそなえた伝統のあめ細工。笑顔と幸せはこぶ飴細工です。・・・訪れていただいたあなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きますように・・・。

2013年04月

風薫る5月、こちらに出店します。

まもなく5月に入ります。ゴールデンウィークもやってきますが、飴太郎はいつものペースでこちらの手づくり市に出店させていただきます。どうぞ、よろしくお願いいたします。


 5/ 1(水)  園部 本陣春祭り 様
           (京都府南丹市園部町本町にて)

 
 5/ 3(金・祝) 丹波木づくり手づくり市 様
            (兵庫県丹波市柏原町 丹波年輪の里内にて)
 5/ 4(土)  大津フォレオ手づくり市 様
           (滋賀県大津市フォレオ前にて)
 5/ 5(日)  大津フォレオ手づくり市 様
           (滋賀県大津市フォレオ前にて)
          ※大津フォレオ手づくり市様は、4月より土曜日曜
           連日開催となりました。


 5/11(土)  丹波ハピネスマーケット 様
           (兵庫県丹波市柏原町にて)
 5/12(日)  岡山市 eMV(ミュー)岡山店前マルシェ様か、
           滋賀県栗東市 滋賀がいいもん市様かのどちらか
に出店します。今のところまだ未定です。 


 5/19(日)  丹波福知山スイーツ・スプリングフェスティバル 様
           (福知山市厚生会館内にて)
           ※初開催のイベントです。福知山を中心としたスイーツ
            のお店が一堂に会します。福知山市はスイーツの街
            になりました。楽しみです。


 5/25(土)  京丹波手作り市(るり渓温泉フェスティバル) 様
           (京都府南丹市園部町大河内 るり渓温泉内にて)
 5/26(日)  夜久野高原手づくり市 様
           (京都府福知山市夜久野町 
            道の駅「農匠の郷やくの」内にて)




※ 出店予定には掲載していませんが、保育園、幼稚園、学校、子供会、福祉施設様での飴細工公演・出店をお受けいたします。少人数の小さな集まりでもOKです。各地域の子どもたちに「ワクワクの笑顔」をお届けします。

予算、内容など、遠慮なさらずにご相談下さい。


このブログには、当方への連絡先はのせていません。実際の飴細工の場面を見ていただき、納得いただいた上でお問い合わせ願いたいとの思いからです。

勝手を言って申し訳ありませんが、お問い合わせ等は、各出店会場にてお配りしています、当方のフライヤー(ハガキ版)をご覧いただき、それに掲載の(PC)メールアドレス、またはFAX宛ご連絡下さい。







「東京 和のおやつどき」を紹介します。

飴細工を紹介していただいている本がありました。


「東京 和のおやつどき」(春日一枝・名久井直子著 小学館刊 2005.11.01発行)という本です。

いろいろな和菓子を特集した本です。

東京 和のおやつどき
東京 和のおやつどき [単行本]



「こんなにもあったのか。」 
「うわぁ、食べてしまうのがもったいない。ずっとおいときたい。」

思わず見入ってしまう和菓子の数々が紹介されています。



その中に、「飴細工」も紹介されています。

飴細工師 水木貴広師がつくる飴細工。その妙技が紹介されています。



私ももっともっと精進しなければ、と思わせていただきました。感謝します。




4/20(土) 「舞鶴廿日の市」に出店しました。27人の方々の笑顔に出会えました。

その翌日、21(日)は、「福知山プラント3 手づくり市」に出店しました。20人の方々の笑顔に出会えました。


今日までで、3794人の方々の笑顔に出会えました。感謝します。ありがとうございました。




涙をためて・・・

4/13(土)は、京都二条BiVi前にて「南丹青空市」、そして
4/14(日)は、滋賀県栗東市にある栗東芸術文化会館「さきら」の広場にて「滋賀がいいもん市」に出店させていただきました。


早朝より出店を待っていてくださったお客様、ほんとうにありがとうございました。感謝します。
聞けば、長岡京市に住むお孫さんがぜひとも飴細工をほしいと言っていたとのこと・・・。

早朝5時33分頃発生した淡路島を震源とする地震の影響で、電車が止まり、動き始めてもまばら運転の状況の中を、長い時間をかけてお孫さんがやってきてくれました。午後に、お祖母様と一緒に来店してくれました。

精一杯の心を込めて飴細工をつくりました。ありがとうございました。

39人の方々の笑顔に出会えました。



滋賀がいいもん市では、涙をためた女の子に出会いました。

飴細工がほしいのだけど、「おこづかいの無駄づかいはダメよ!」とお母さんに強く言われ、その狭間(はざま)で悲しくなって涙をためて、こっちをじっと見つめる小さな女の子。

・・・しばらく後で、一人でやってきたので、ちっちゃなヒヨコをプレゼント。すると、「お母さんにおこられるかも・・・。」とまた涙。    

つらいなあ。


あらためて、心に残る良い飴細工をお作りしたいと思った2日間でした。

42人の方々の笑顔に出会えました。


今日までで、3702人の方々の笑顔に出会えました。感謝します。



※ 出店予定には掲載していませんが、保育園、幼稚園、学校、子供会、福祉施設様での飴細工公演・出店をお受けいたします。少人数の小さな集まりでもOKです。各地域の子どもたちに「ワクワクの笑顔」をお届けします。

予算、内容など、遠慮なさらずにご相談下さい。


このブログには、当方への連絡先はのせていません。実際の飴細工の場面を見ていただき、納得いただいた上でお問い合わせ願いたいとの思いからです。

勝手を言って申し訳ありませんが、お問い合わせ等は、各出店会場にてお配りしています、当方のフライヤー(ハガキ版)をご覧いただき、それに掲載の(PC)メールアドレス、またはFAX宛ご連絡下さい。




子の気持ち、親の気持ち、私の気持ち ・・・



お子様連れでいらっしゃるお母様。


ときどき、「あぁ、お母さんの気持ちもわかる。お子さんの気持ちもわかる。できるなら、二人分を作ってあげたいな。」と私が心でつぶやくシーンに遭遇します。


子どもさん:並んでいる飴細工を見たとたんに、一瞬で、「あっ、この○○ィちゃんがいい!」

お母さん :「えっ。もう決めたの。その○○ィちゃんでいいの?」

子どもさん:「うん。この○○ィちゃんがいい。」

お母さん :「いろいろ作ってもらえるよ。ほらほら、これ見て。」、とメニュー表を指さしながら・・・、「いろいろあるよ。 イルカとか、リスとか、うわぁバラの花もあるよ。何か作ってもらったら?」

子どもさん:「この○○ィちゃんがいいの。」

お母さん :「ほんとうにいいの?いろいろあるのに・・・。バラの花もあるんだよ。いろいろ作ってもらえるんだよ。」

子どもさん:「いいの! ○○ィちゃんがいいの!」

お母さん :「ふう。この○○ィちゃんをください。」



お母さんの見たかった飴細工。もうおわかりですよね。



こういうシーンによく出会います。できるなら、お母さんの気持ちにも応えてあげたいのですが・・・。


時間的に余裕のあるときは、お母さんの気持ちを察して、無料で実演を見ていただくこともあります。そんな時には、お母さんにも最高の笑顔になっていただけます。お子さんの笑顔とお母さんの笑顔、そしてお客様に満足いただけてよかったなぁの私の笑顔。

三つの笑顔がわずか数分でそろいます。



次のシーンでは・・・


飴細工を手にした子どもさんにいつも声をかけています。

「落とすと割れちゃうので、ギュッと握って落とさないでね。」


そんな時、ふっと思います。

「いいかい。お家の人との、このあたたかい瞬間もギュッと握って手離しちゃだめだよ。」と・・・。


KC3B0323



4/6(土)〜7(日)の2日間。春の嵐もなんのその。大津フォレオ手づくり市様に出店させていただきました。


大津フォレオ様は、いつも清潔で上質な空間を演出されています。トイレには今の時期ならではの「桜の花」が満開でした。



この4/7(日)で、累計3621人の方々に笑顔になっていただけました。感謝いたします。



3559人の皆様の笑顔・・・

昨日(3/31の日曜日)は、京都府福知山市三和町の三和支所前イベント広場にて開催された、「丹波みわ・コトおこし 軽トラ市」様に出店させていただきました。

雨の心配がありましたが、晴れ男の「飴太郎」が出店します。曇り後晴れ。降雨もなく、とどこおりなく一日のイベントを終えることができました。感謝いたします。


丹波みわ・コトおこし軽トラ市ポスター



美山町の「つるや旅館」様にご紹介いただいたイベントでした。たくさんの方々が来場され、楽しい笑顔のひとときを過ごされました。感謝いたします。




今日は、68人の方々、子どもたちとその御家族の皆様に笑顔になっていただけました。

また、「見るだけでも楽しい飴細工」の通り、実演を見ていただいた約100人の方々に笑顔になっていただけました。感謝いたします。また、次の機会に楽しんでいただけることを祈っています。


今日で、合計3559人の方々に笑顔になっていただけました。

実は、Total 100万人の方々に笑顔になっていただきたく、決意しています。一年で1万人の方々の笑顔で100年かかります。これではちょっと私もピンチですので、一年で3万人をめざしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。



今日の出店では、悔やんでいることが一つあります。

御家族でご来店いただき、子ども様方三人分の注文をしていただいたお客様のことです。

お兄ちゃんのドラゴンを作り、とても気に入っていただいたのですが、「100円引きにしますね。」と言ったのにかかわらず、精算の時にはそのことを忘れて、正規の代金をいただいたこと。

大変申し訳ありませんでした。気分を害されたことと思います。

次回、もし御出会いできましたら、遠慮なくお申し出ください。再び笑顔になっていただきたいと思います。



では、今週末は滋賀県大津市「フォレオこだわり手作りマーケット」様に出店させていただきます。

フォレオこだわり手作りマーケット」様は、今月より、土・日の連続開催となりました。飴太郎は、土曜、日曜共に参加させていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


フォレオこだわり手作りマーケット


※ 出店予定には掲載していませんが、保育園、幼稚園、学校、子供会、福祉施設様での飴細工公演・出店をお受けいたします。少人数の小さな集まりでもOKです。各地域の子どもたちに「ワクワクの笑顔」をお届けします。

予算、内容など、遠慮なさらずにご相談下さい。


このブログには、当方への連絡先はのせていません。実際の飴細工の場面を見ていただき、納得いただいた上でお問い合わせ願いたいとの思いからです。

勝手を言って申し訳ありませんが、お問い合わせ等は、各出店会場にてお配りしています、当方のフライヤー(ハガキ版)をご覧いただき、それに掲載の(PC)メールアドレス、またはFAX宛ご連絡下さい。





 
月別アーカイブ
お気に入りに登録
↓ココをクリックすると、このブログをお気に入りに登録できます
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あなただけに・・・
プロフィール

兵庫県在住の飴細工師 です。


やさしい語りにのせて、水飴和ばさみ をあやつります。ものづくりの楽しさと驚き、感動と幸せを子どもたちに伝えたいとの思いから、各地で実演をおこなっています。

実演中は、「常に期待以上のモノをつくりたい。」と念じています。お一人おひとりの持たれるイメージ以上の作品ができればいいな、と熱した水飴和ばさみをあやつっています。

子どもたちの健やかな成長を願い、誠実な方々と共に幸せな歩みを進めていきたいと思っています。


私のおすすめ本






  • ライブドアブログ